2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


4月20日、とあることから、仕事の延長で今治市の大島をサイクリングをすることになり、レンタサイクルにて激チャリしてきました。

集合は朝9時30分下田水港(大島)。
休みの日は極力寝ていたい中ですが、朝7時に起き爆走。


参加者が集合し、いざ出発


大島には、四国88箇所ならぬ『島四国88箇所』というものがあり、島中にこういった社寺?的なものが88箇所点在しているみたい。
車で通ったなら分からない、新たな発見☆


途中、KI○○KEに気付け!という某ボーリング場のCMがありますが、これは意識しなくても気付きます。
何故に。。



今回のサイクリングのテーマは『スローサイクリング』
環境にも優しく、体にも良いサイクリングで、車では見ることができない景色等をいろいろ見てまわりました。




中がレンタルした自転車です。


テーマはスローサイクリングと言いましたが、途中、こんな坂が。。

ハードサイクリングでした。。。


けど、上るということは、その後は下る訳で・・・


そして、橋の上に行ってみようとのことで。。下った後はまた上り。。。


けど、上れば至福の瞬間があるわけで

綺麗だね〜♪ 綺麗だよ〜♪


橋の途中にある見近島に下りてみることに。
自転車もしくは歩きでしか行けません。。


下りると、このような工事トンネルも残っており


トンネルを抜けると

のどかな場所にたどり着き

そこから眺める橋は絶景でした。


島の反対側にももう1つトンネルがあるとのことで行ってみる


そのトンネルを抜けると

はい〜っ


今回の参加者の中には、このような自転車もあり〜の


本格的なロードタイプの自転車もあり〜の


最後に大島と言えば亀老山が展望台として来島海峡大橋を眺めることで有名ですが、今回は反対側(伯方島側)にあるカレイ山に自転車で登るとのこと。
標高約250m。距離にして約2.5辧
余裕やろと思いながら行ってみると、山の約2.5kmをナメてました。。
途中の写真を撮る余裕もなく、途中、数えることもできないぐらいの回数気持ちが折れそうになりました・・・が、何とか辿り着き、そこからの景色に癒されました。





今回のテーマであった『スローサイクリング』自体には、趣旨も理解でき、素晴らしいものだと実感しましたが、

山は自転車で行くものではないということも改めて実感しました。


つい最近、車を購入したばかりですが、自転車も欲しい・・・けど、・・・今はまだ無理か。。。
今、とりあえずロックオンしているメーカーは
『LOUIS GARNEAU』



初心者向け的な約10万円程度を狙って。。。

あっ!一眼レフも欲しいのに。。。





スポンサーサイト

  • 19:53
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment









trackback